2018年02月16日

回復

何から書いていいのやら

結論から申しますと、母の体調が良くなりました。
1ヶ月前の1月14日、我が家の電話がなりました。
出てみると、半年振りくらいの母からの電話でした。

ベッドから起きれた。足が痛くない。
え?今座って電話してるの?
そうだよ。

本当に驚きました。
会話も普通にできました。

その週末実家を訪ねると、ソファーに母が座っていました。
皆さんは母親がソファーに座ってるのを見ることなんて珍しくもなんともないかもしれないけど、私には驚きと共に、喜ばしいことでした。
そして、こどもたちを歓迎してくれて一緒に遊んでくれました。
寝たきりの頃は行っても無関心だったのに。
起き上がれるって、こんなにも気持ちを前向きにしてくれるんですね。

父によれば、整形外科で薬を変えたら急に回復をしたとのこと。
リリカカプセルという薬だそうです。
足のこわばりが消え、痛みが和らいだとのこと。変形していた指先ものびていました。
もっと早く出会えなかったのだろうか・・・
でも出会えただけでよかったんだろうな。
そんなこんなで母は今も順調に回復中です。

神様は信じてないけど、このときばかりは神様は見ててくれた、と思いました。



自分の事に関しては、
リフォームがあっという間に終わり、引越しの為に荷物を整理したりしています。
入学説明会があって、制服を購入したり、いよいよ1年生かぁ。。。という実感がわいてきました。
でもその前に卒園だね。
私会長なので、謝辞を読まなくちゃあならんのですよ。文章考えないと。
中学の卒業式のとき、両親への感謝の言葉っていうのを読んだなぁ。
ああ絶対泣いちゃうよ・・・
ここの暮らし、とても気に入ってたし、保育園の先生も、周りのお母さん方も意地悪な人いなかったし、さみしいなあ。
下の子の転園先も無事決まりました。
もうすぐ春です。


なんでこんな時間にブログ書いてるかっていうと、これから保育園会長仕事で保育園に行くからですよー。
午後からは仕事戻って、本社で会議です。

行ってまいります。



posted by まりあ at 09:41| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

2018

明けましておめでとうございます。
本年もまりまにっきをよろしくおねがいします。

12月一度もブログ更新してませんでしたね。
昨年をふりかえると母のことばかりだったように思います。
この2ヶ月とても忙しかったです。
まず掃除。

実家をちょこっとリフォームし春に移住するため、12月から正月まで片付けの日々でした。
収納という収納がすべてパンパンで、物であふれかえっており、それを取り出して分別し、処分する。
教科書、ぬいぐるみ、中学のセーラー服、高校の制服、縦笛、プリント、ノート、洋服、VHS、カセットテープ、食器、15年近く前に亡くなった祖父の介護おむつ、まだまだ書ききれないくらいのものを大量に捨てました。

私の部屋の学習机も別れを惜しむまもなく5分でかなづちで解体。
この冬のクリスマスに私が一番欲しかったものは「電動ドリル」。
いらない家具も大量で、とにかく解体が大変。
外の物置小屋からは祖母が「いつか使うから」ととっておいた大量のスーパーのビニール袋。
ほんとすごかったから写真にとっておけばよかったな・・・。

来週からリフォームが入ります。1ヶ月くらいで完成予定。
TOTOのショールームに行ったり、マイホームセンター行ったり、
業者さんと壁紙を決めたりするのは楽しかったな。

長男が通う予定の私の母校を見に行ったりもしました。
次男の転園希望の保育園を見学も行きました。
保育園の会長仕事もあった。


前回の記事は母が精神科に入院で終わっていますが、
あれから、回復が見込めず退院となりました。

そしてとうとう足の痛みで歩く事も困難になり、
今は「要介護5」の認定を受けるまでに体力が低下してしまいました。
ほぼ寝たきり状態です。

最近はデイサービスで日中の介護は乗り切っています。
話しかけても反応が薄いです。
「まりちゃーーーーーん!!!まりちゃーーーーーーん!!」とろれつの回らない呼ぶ声で動悸がします。
だけどぐっと力を入れて平常心を保って、母の要求に応えています。

まさか30代で介護、育児、仕事、家事をすることになるとは思いませんでした。
周りからはとても心配されています。
でも、がんばろうって決めました。

健康についてこれほど考えさせられた一年はありません。
そしてそれはこれからも続いていくのでしょう。
母には元気になってもらいたいです。

そして、子供たちとまた一緒に遊んであげてほしい。


私は今住んでいるこの町を離れるのが正直寂しい。

posted by まりあ at 00:07| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

忙しいし、眠いし、腹減るし、11月。

毎日忙しくて20時にはあくびが出て、21時にはウトウト。
めっきらもっきらどおんどんって感じ。


母がまた精神科に入院しました。
前回とは違う病院です。
まだお見舞いには行けてません。

よくなりますように。
posted by まりあ at 01:11| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

超ハラヘッタ

私、グルメ番組見るの好きなんです。
あとはグーグルMAPで近所や街中の飲食店見つけて食べログとかブログで口コミ見るのも好き。
好きなグルメブロガーさんもいます。

そうです。
深夜に見てはいけないことは分かっていますとも。

ああああお腹空いたあああ
何もつまみぐいしなかった私を褒めて!!

そういえば食べ物のこと考え過ぎて眠れなくなることは高校の時くらいからあります。。。


「もぐささん」って漫画オススメです。


焼き鳥食べに行こうよう!


IMG_7890.JPG
写真は先日用事の帰りに「ひとり回転寿し」したときのものです。
あああヨダレが!!
posted by まりあ at 00:43| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

ありがとう☆

本格的にiMacちゃんが起動しない。。。もうだめだろうなあ( i _ i )最近はスマホ更新です。

今日は会社帰りに、息子が保育園のお散歩で捕まえて来たバッタのエサを採取しに近所の公園に寄り、オヒシバやメヒシバやエノコログサやススキ(バッタはイネ科の植物を食べます)をゲットし、車のエンジンをかけたら。。。キュルキュルいうだけで動かない。。。

まじかよあとちょっとそこの角曲がればお家なのに。。
バッタに新鮮な葉っぱを与えてあげようとしたのに。。神様のいじわる!

結局、急なバッテリー上がりだったようで、JAF対応(0円)でエンジンがかかるようになり、
スタンドでバッテリー交換&オイル交換。。。
までを夫がテキパキやってくれました( i _ i )アリガタヤ〜。。
私なんて葉っぱ採取しかしとらん笑

夫くんホントいつもありがとう。。
私はぜんぜん頼りにならなくてすまんです。(夫くん私がこのブログやってるの知らないと思うけど)

そういえば話は変わるけど、
4月に友達の会社に協力して撮影したローカルCMが最近放送されるようになり、2秒ほど息子たちと共に出演しております^_^
毎週火曜のえすびいえす、22時54分〜23時の間に流れるそうです!!バージョンが二つあって隔週で流れるそうですが、わたしはシダ・バージョンに映るよ〜(^。^)
記念になりました!お友達、ありがとう☆


おやすみ〜〜
posted by まりあ at 00:48| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

そんな時代もあったねと

この前最終回だったコードブルーまだ見終わってないから見てるんだけど、一部のBGMが鬱音楽!!!
落ち込む。。。
わざと鬱本や鬱音楽聴いて落ち込むのが趣味みたいな時代があったけど、もう落ち込むのはこりごり。

ハッピーに生きて行きたいよ!!!!
posted by まりあ at 00:09| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

つらいよ

夜、母からの電話のあとから涙が止まらない。
大声で泣きたいよ。
頭がぐちゃぐちゃだよ。

辛いよ辛いよ辛いよ辛いよ辛いよ辛いよ。



posted by まりあ at 00:14| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

東北旅行 そして

ここんとこずっとiMacが不調で電源が入らなくて、
今日は奇跡的に起動したのでブログ更新です。

ここ数日色々ありました。

まず3連休。初めての東北旅行で岩手に行って来ました!!

初日は、まず東京駅へ移動し、お昼を食べてから2時間くらい東京駅を発着する新幹線を見る時間に当てました。
普段プラレールのおもちゃや本で見ている新幹線の本物が見られて、子供達は大喜びでした🚄✨
そして、東北新幹線はやぶさに乗って、2時間かけて岩手の盛岡駅へ到着・・・!
おお〜、空気がひんやり。。。さすが東北。

宿泊する雫石プリンスホテルの送迎バスに乗って、さらに内陸へ移動。
ホテルは山々に囲まれたすごい静かで自然豊かな場所。素敵💕
でもとにかく移動・移動で大人はヘトヘト。。。
チェックインして8階のお部屋に案内されました。ツインのお部屋で、とっても綺麗。
うちは普段布団なのでベッドにテンション上がったようで、
ジャンプするわベッドからベッドへ飛び移るわでめっちゃうるさい。。
ここまで来るのに何回「静かにして!!!!💢」って怒ったかわからぬ。。。

そして18時にお待ちかねの夕食のビュッフェへ。。。
カニがある🎵生エビ・サーモン・ネギトロ・海鮮がある🎵ローストビーフがある🎵
手当たり次第に食べまくりました。
盛岡名物のじゃじゃ麺も食べました😃

お腹いっぱいごちそうさま。

そして夜のお楽しみ💓
雫石ロープウェー星空ツアー🌙🌕✨」
ホテルすぐ横のロープウェイに乗って、標高730mから見上げる満点の星空〜☆
宇宙や星座好きな子供達が絶対喜ぶ!
と思って選んだ宿泊プランなのに、
残念ながら接近する台風の影響で曇天の夜空でした。。。。💧💧💧💧
これはめちゃくちゃ悔しかったです。
天の川見たかった。。。北極星、探したかった。。。
でもスライドによる解説をしてもらえて、星座早見表やおもちゃの手作り望遠鏡のプレゼントをもらえたし、またいつか来ようね。と約束して真っ暗なロープウェイで下山。
途中、盛岡の街の夜景が見えました。

そのあとは鯉が泳ぐ温泉に入って温まり、
夫と部屋で晩酌でもしようかと思ったけどそのまま朝までぐっすり。。。

2日目。
ひんやりとした朝。
朝食のビュッフェへ。
温泉卵、ひっつみ汁、クロワッサン、冷奴、ホットケーキ、ソーセージ、ハム、コーンスープ、ジャンルは問わず食べまくりました。(そしてお約束のオレンジジュースバッシャーンもやりました)

そしてまたシャトルバスに乗って、
雫石の名所小岩井農場へ!
しかし着いてなんと、小岩井農場の入場チケット(も含まれている宿泊プランだったのです・・・)をホテルの部屋に忘れて来たことを思い出した!
泣き泣き、入場料を払って小岩井農場へGO!

まずは記念写真をパシャり〜✨
雄大な岩手山は、雲に覆われて山頂が見えず。。。

そして羊が見たい〜ということで羊ショーへ!
しかし人だかりで見えず。
なので隣で放牧されている羊を見ました。広大な農場に、すごくのんびりした気持ちになります。
そしてその横で、美味しいソフトクリームを食べました。
濃厚でとっても美味しかった。
(夫はビール買って飲んでました。というか旅で終始ビール飲んでた・・・)

そのあとはアスレチックで遊んだり、ミニ四駆のレースを見たりしました。
お昼は盛岡駅に戻ってわんこそばを食べようと思ってたんだけど、
朝のビュッフェが効いていた(笑)ので、急遽帰りのバスを1本遅らせ、
小岩井農場でお昼を食べてから盛岡駅に戻ることに。
お外で食べるラーメン美味しかったな。


小岩井農場から盛岡駅へ直通のバスに乗って、盛岡駅に帰還。
駅でまずお土産の「カモメのたまご」を買い(お約束のおしっこ〜からの、トイレ探しダッシュやりました)、
帰りの新幹線に乗るまでホームで、子供達が楽しみにしていた「秋田新幹線こまち&東北新幹線はやぶさ」の連結、切り離しショーをたくさん見学しました。

youtubeで何度も再生したあの連結シーンが目の前で・・・!!
よかったね〜^^
途中、紫ラインの北海道新幹線も見ることができましたよ〜。
嬉しいね〜^^


そんなこんなで帰りの新幹線の時間になり、
東京へ向かって走り出しました。サラバ、盛岡!!!

途中、北上を続ける台風の雨風ととうとう鉢合わせしました。
岩手では曇天だったけど、1回も雨に振られることはなかったので本当によかった。

駅弁を食べながら東京駅へ。
東京駅で静岡行きのチケットを買って、静岡へ・・・。

最寄駅に着いたら、雨。
タクシーに乗って、帰宅。20:40ころ。

長い旅でした。楽しかったなぁ。
そしてお気づきでしょうが、かなり散財しました。。。😵
多分、十数万はつかっちった。。。
「パパ、月曜から頑張って稼いで取り戻してね!!!!」って伝えておきました笑

子供達、この旅のこと、ずっとずっと忘れないでね。。。💕



で、ここでお知らせがあります。
来年4月から、私の実家に移り住むことになりました。

もともと住むと言っていた兄は、やはり母の異常に耐えられない、
お嫁さんにも、子供にも悪影響、色々と話し合いましたが断念することになりました。

そして私たち家族の登場です。
私は、正直今、不安で不安で仕方がありません。
今日も朝から母の絶叫ガチャ切り電話から始まり、急遽実家へ車を走らせました。
なんとかなだめて、子供とも楽しく遊んで、これから移り住むことを話し合い、
心穏やかに家を後にしたのですが、
帰宅してまた電話。そして絶叫からのガチャ切り。
「お兄ちゃんが住むのをやめたのは私のせいなんだろ!!!!!!」とのこと。
そうなんだけど「そうだよ」なんて言ったらまたすごいことになるのは確実なので「違うよ」と言っても
夫がまた掛け直して話をしてくれたのに、
「自殺してやる!!!!!!」
「おばあちゃんが虐待してくるって警察に電話する!!!!!」
「私のせいなんだろ!!!!!」
「そんなのわからないもん!!!!!」
の絶叫と共にガチャ切りで、それっきり。
おばあちゃんが虐待してくるってなんだよ
お母さんの異常に耐えられないからだよ
自分だって90近いおばあちゃんのしわしわの細腕を力一杯握りしめて内出血させて真っ黒にしただろ。
言い返したい。問い詰めたい。他のお母さんが羨ましいって言いたい。
でも言えない。体に力が入る。無理して作った笑顔がひきつる。
この前も会社の帰りにお父さんからヘルプを頼まれて「殺す!!!」とかおばあちゃんと罵り合っていて。。。


本当に本当に辛いです。
本当に本当に辛いです。
本当に本当に辛いです。
本当に本当に辛いです。
本当に本当に辛いです。
本当に本当に辛いです。

移り住んで、私の大切な夫と子供達を傷つけるようなことしたら、ただじゃおかない。

黒いことばっかり考えている私はきっと地獄いき!!!!!
go to the hell.
posted by まりあ at 00:08| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

くだらんこと

私「ねえ!口臭やって!」

子「(私の顔に向かって)ハーッハーッ!」

私「うおおオォォアアアウエエエェェヘェ〜〜(悶絶という名の歓喜)」


アホでしょ。。。。
posted by まりあ at 00:28| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

普通ってどんなん

今日は子供たちと髪を切りに行ってきました。
私はショートボブが伸びて肩くらいの髪だったんだけど、またショートボブに戻りました〜。
子供たちも伸び放題だったのでさっぱり。かわいいな♪

私がいつも行くのは伯父と伯母のやっている美容院で、私自身、七五三や成人式、専門学校卒業式など
髪のカットから着付けまで子供の頃からお世話になってます(途中違う美容院に行ってた時もあるけど)。

伯母は母の姉なので、また母の話題になったわけですが。。。

伯母はすごく活発で明るく、健康的で、生き生きした人で、
4つ離れた母とは本当に姉妹なの?ってくらい対照的な人です。
私は昔から、いつも二人はいがみ合っていると感じてきました。
母は伯母のことを悪くいうし、伯母もそんな母のことを悪く言うからです。
私は両方の意見を聞いて、どちらの言い分もわかる、と思っています。

そんな私は、母の異常さは誰よりも分かっているし辛い思いもたくさんしてきたけど、
それでも、そんな母を悪くバカにしたように話す伯母のことは、あまり好きになれませんでした。
誰だって、自分の母親をバカにされたら、いい気はしないでしょう。
途中違う美容院に行ってた時っていうのは、そういうのを聞きたくなかった時期です。


でも私も大人になって、
伯母はただバカにしているんじゃなくて、
やはり、姉として母によくなってもらいたいという気持ちから
色々口うるさく言ってしまうんだなと分かるようになり、ちょっと気が楽になったんです。
私のことは、すごく可愛がってくれます。

伯父と伯母に、「母は子供の頃からあんな感じなのか」「いつからああなってしまったのか」と聞いてみました。
そうしたら、子供の頃は普通だった。
でも、就職してから、あの人は自分を悪く言っている、と周りを気にし出すようになり、
私を産んでから、本格的におかしくなっていった、と。

伯父と伯母は、母に普通に戻って欲しいと言います。
でも、物心着いた時からあんな感じの母の、普通ってなんだろう?
私は全然わかりません。
なんなら、母をおかしくした原因は私を産んだことなのかもしれません。
私は私が自分で生まれたいと思って生まれてきたわけじゃないし、
私を生み出したのは両親だから、別に責任は感じていないけど、
1ミリも感じていないと言えば嘘になります。
私は生まれて来るべきだったのか?と時々考えます。
母がC型肝炎になったのも、私を産んで大量に出血して輸血したせいだし。
お兄ちゃんたちと違って、私は子供の頃から内気で人付き合いが苦手で、勉強も運動もできないダメな子だったから、すごく気苦労をかけていたと思います。

友達のお母さんと話をすると「あ、話が通じる、普通に話せる、すごい」と思う感覚があります。
そういう感覚で母と話せるようになったら、普通なのかな。

母はよく手紙を書いて私に渡して来ることが多いんだけど、私はまともに読んだことがありません。
内容は大抵、愛とか、希望とか、感謝とか。
ざっとは読むんだけど、なんか、しっかりと読めないんです。
母親が、娘の為に書いた手紙なのに、なんでかわからないんだけど、全然心に響かないんです。
捨てるわけにもいかないからとって置いてあるけど。私っておかしいのかな?


子供に、母がヒステリーになって狂乱している姿を見せるべきじゃない、
家庭内でケンカしてる姿を見せるのは一番悪いこと、って伯父伯母はいうけど、
そういう姿をずっとずっと目の当たりにしてきた私って。。。
やっぱり、かわいそうだな〜って思いますか?



そんな母に今日会ったんだけど、
足がものすごいむくんで、おしっこが出ない、そしてお腹がぽっこりしていて。。。
腎不全を疑ったので救急に父と行ってもらいました。
どうだったんだろう。。。まだ電話が来ません。
posted by まりあ at 23:14| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。