2006年04月09日

つぎはあなたのばん

ペイ・フォワードっていう映画を見てみました。
映画はぜんぜん見ない人間なんで良いとか悪いとか評価ってよく分からないけど、話の延長線上がどうなっていくのかどきどきしながら見ました。

なにか大きい事をやって物事を変えて行くのは本当に難しいことだと思う。だけどいざアクションしようとすると「イイコちゃん・偽善者・見返りを求めている」なんて思われて、なかなか素直に良い事できない世の中。みんな自発的な行動を不器用にしか表現できない、ある意味ギクシャクした世の中でもあると思う。
この話のテーマである小さいアイデアはこれを覆(くつがえ)す考えだと思った。なんら難しいことではない、11歳の少年でも考えつくような単純なことなのに、世界を巻き込むほどに広がっていきました。
人って善意を善意のまま終わらせることができない生き物なのかな。
もらったものは返したくなる!ならない?
その返す対象をくれた人にではなくて別の3人にするという逆転の発想は簡単なようでなかなかできない。

関係ないけど、私はとても面倒くさがりな人間です。例えをあげればキリがないですが、私は出来る限りいつも面倒なことを面倒で終わらせないようにしてます。どうすれば面倒じゃなくなってできるようになるのか。もっと簡単にできる方法があるんじゃないかと別のやり方を探すようにしてます。
結果はどうであれ、考えてやってみる事が大事なんじゃなかろーかと思うのですが。
ただ楽したいだけなんじゃないの?と聞かれればギクッとしますが笑

世の中を、自分を変えるのは難しいことじゃないのかもしれない。

でも実際にどうなんだろう?
この映画を見てこれを実行してみようとした人はどのくらいいるのかな。
これをルールだと思うと私はハッキリ言ってやる気がしないです。善意や愛情は義務ではないし。アダになることもあると思う。
やっぱり最後は自分の意志が判断することだよね???

うーん締まりが悪いですけど、私もいただいたもの(よいことや愛情)はリサイクルしていきたいと思います。広がっていったものはいつかまた自分に返ってくるとおもうから。

くるくるくるくるまわっていくんだとおもいます。
posted by まりあ at 16:48| Comment(0) | どきどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

はずむ

チョットおしさしぶりの日記です。
最近ものすごくいろいろありました。前までは平和すぎて何かしら刺激を求めちゃうような状況だったんですが、やっぱりそんな状態って長くは続かないもんなんですかね。

先日小旅行に行ってきました。
春休みもあとわずかな中、私の中で決断を下すべき旅行だったんですが
最終的にとても実りのある旅になったと思います。

「そっか、やっぱり最後はこうなるんだな」

って分かってたような、分かってなかったような。
でも心のどこかでずっと期待していたような。
ああもうわけわかりませんね。
とにかく私は今とても幸せで、悔いはひとかけらも残っていないから
気持ちよくこれから新しいスタートを切れます。

外では桜が満開ですね。みんなは見たのかなー

もうあと数日で社会人デヴューです。
新しい環境で分からない事だらけでドキドキしちゃうし、楽しみといっても嫌な事あってグチることなんてざらにあると思うけど前をしっかり見て頑張ろうと思います。


これからもどうぞ長い目で、成長する私を見守ってください。




あーおなかすいた。じゃがバター食いたい!
レンジでふたしないでチンし過ぎて乾燥してないヤツね笑
posted by まりあ at 02:58| Comment(0) | どきどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする