2014年01月11日

2014スタート

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

私は妊娠9ヶ月に入りました。
仕事はまだ続けています。
来月7日の金曜日まで働いて、それから産休に入ります。
出産予定日28日前で結構ギリギリです。
実は部署が変わり、来月10日から工場勤務から本社勤務に異動となったのですが
休みと異動の時期を合わせたかったのと、仕事がクソみたいにやること盛りだくさんなので、
放置したまま休むことができず。。。
夫はギリギリまで働くの反対で(私の体を気遣ってくれてのことですが)、ちょっとけんかもしました。
でも私は妊婦であると同時に社会人なので、ちょっと応援して欲しかったです。
子供と仕事は天秤にかけるべきでは無いのは分かっているのだけど、
私が働きながら子育するという選択をした以上、「責任」は仕事にも子育てにもどちらにもあるのです。

でも。。
ここんとこやっぱり体が重くて、うっかりあおむけに寝てしまうと腹の重みで自分が押しつぶされそうになり
「う〜〜んう〜〜ん」という自分のうめき声で目が覚めることがたまにあります。
あと、車通勤で気を使うのか、お腹が張ることが多くて大変。
デスクワークも、長時間の会議も、座りっぱなしはきつい。
ここにきて、残業も増えそう。。。
重い体にムチを打って、働かねばなりません。
あと1ヶ月、がんばります。


なにより、かわいい息子たちとやさしい夫のために愛を込めて。
posted by まりあ at 00:29| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

そんな日々

毎日22時には寝てます!
今日はやること残ってて、こんな時間に起きました。でもねむい。。。
子供に寝かしつけられない方法を誰か教えて(T_T)

前に「子供がいる人は子供のことしか日記を書かない」って言ってた人がいたけど、
それは子供ができればよーくわかります。
自分中心の生活が、子供中心の生活になるからです!!!!
自分の為のこと何ひとつできてないのに、自分の何を日記に書けというのでしょう。。。。
毎日の自分の発見が、子供の成長だからです。

まだ私は子供を預けて働いているから良い方かもしれませんね。

子供と全く関係ないこのごろの出来事といえば、
専門学校の同窓会で久しぶりに浜松に行きました。
浜松の駅前は結構変わっててびっくり。
友達たちは、良い意味で全然変わってなくてほっとしました。

いつもの日常と違った事するのは、今の私にとっては結構ストレスなので、
行く前はちょっと憂鬱だったんだけどね。
楽しかったなぁ!
しかし料理少なくてラーメンと餃子が食べたかったです。
トマトにかかってたバジルソースはとっもおいしかったです。

そんなかんなで、今日も頑張りましょう。
posted by まりあ at 04:38| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

きっきっきここ

生きてます生きてます。

ここのところ、体が疲れやすくて参ってます。
精一杯子供の相手をしてやりたいところだけど、とにかく疲れて。。。

子供が昼寝すれば私も昼寝。
子供が就寝すれば私も就寝。

寝ないと体がもたない。。。
自分の時間なし。あぁ寝たい。。寝る時間が近づいてくると嬉しくてたまらん。

体力つけるにはどうしたら良いんだろう。
毎日座ってばかりだから悪いんだろうな。


元気になりたい。



9月は子供の誕生日、義理の父の誕生日、自分の誕生日、自分の父親の誕生日でイベントいっぱい。
しかも来週は保育園のイベントが2週続けてあるし
敬老の日もあるじゃん。頭がぐるぐる。。。。


あー焼き鳥たべたい。
ちなみに最近のマイブームは梅干しです。会社持ってく弁当にももちろん梅干し。
蓋開けるとテンションあがるーーーーー↑↑↑↑
posted by まりあ at 00:16| Comment(2) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

アップダウン

ここのところ、感情の起伏が激しすぎる。
すぐイライラするし、疲れるしだるいし、夫とけんかもしょっちゅう。

ちなみに夫、退院しました。
まだ全快じゃないみたい。でも明日はさすがに会社行かないとらしい。
やさしくしてあげたいのに、自分の感情がコントロールできなくて当たってしまい、それで自己嫌悪に陥りますます自分が嫌いになってさいあく。

話は変わるが、私、職場復帰後は契約社員として働いてきましたが、
こないだ上司に呼ばれて話を聞くと、「正社員に戻らない?」とのこと。
確かに私の仕事は正社員時代と何も変わりがないし、そのくせボーナスなし、時給だから5月みたいな連休があると給料激減り。家族のために働いているのにそこまでして働く意味が分からなくなって、ひとりで残業した帰り、つらくて夫の前で泣いたりもしました。
契約社員でよかったことは、子供が熱出して会社休んだ時に気が楽、ってくらい。
「契約社員だから休むの大目に見ろよ」という免罪符を手に入れたことだけでした。

だから正社員ありがたい話なんですがね。
ただ、契約社員になるとき「正社員退職→契約社員として再雇用」みたいな手続きをしたので、退職金ももらっちゃったし、どうなるんだろ。。。退職金の利率のカウント、またゼロから数え直しなのかな。
あー


そんなこんなでまた色々考えちゃって、イライラして爆発しそう。
今度周りの後輩やみんながボーナスの明細もらってるの見たら泣いちゃいそう。

子供にはお母さんがそんなグシュグシュ状態ってのを悟られないようにしてるつもりだけど、子供は敏感だから分かるのかも。
ああもういや!
posted by まりあ at 23:56| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

夫入院

月曜から夫が入院。
急性扁桃炎という病気で急に決まった。

熱が出て、耳鼻科へ行くも治らず、だんだん高熱になり月曜に会社を休んで大きい病院で検査をしたらかなり悪いとのこと。そのまま入院。
とにかくつらそうなので早くよくなってほしい。
そして早く帰ってきてほしい。さびしい。

朝から晩まで息子のことと家のこと、そして仕事で体がきつい。
夫の方がつらいから弱音を吐いてはいけないんだろうけど。。。
実はまだやること盛りだくさん。やる気しないからブログ書いてただけです。
がんばらないと。。。
posted by まりあ at 22:57| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

明日も笑顔でいる秘密

さっきの記事は子供との楽しい日常です。

こっちは私のユウウツです。

久しぶりに街に出て、若い子たちのピチピチの肌に、つややかな髪に、明るいパステルカラーのてろてろ服に、だーりんと手をつないで嬉々と歩く女の子に、私はショックを受けました。


そんな日常すっかり忘れていたからです。

気づいたらあたし
風呂上がりは子供の世話に奮闘してお肌の手入れなんてしない日の方が多くなってて
あんなにツヤツヤでサラサラで自分の中ではまぁ自信があった方の髪もそういえば半年以上美容院行ってなくて
ごはんつぶとかみそ汁とかヨダレとかですぐ汚れるから綿100%の5年前くらいに買った服ばかり着てて
とんだりはねたりしゃがんだり子供追いかけ回すからスカート無理で
夫とも最近手をつなぐなんてしてない。。。間に子供が入るから


そうやって忘れていた事が一気に頭の中にとびこんできて、
一気に「わたしダメかも」って女子という名の穴のどん底に突き落とされたような気持ちになりました。


こうなるのが嫌だから、フェイスブックもやめた。
気づいたらストレスたまってて、過去にしておきたい人の現在を知って、過去の嫌だった思い出がよみがえってきたりした。

前向きで弱音をはかない料理が上手な教養のあるキレイでおしゃれなお母さんなんて大変で私はなれそうもありません。なりたいのに、なれないよ。



あー疲れた。




こうやって子供の見えないところで毒を吐いて、明日も笑顔のお母さんでいたい。
posted by まりあ at 00:43| Comment(4) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

まりまにGW

うちの息子には現在鉄道ブームが来ているようで、とにかく鉄道に夢中です。

きっかけは、息子が泣いてぐずったとき、外の風にあたらせてあげると泣き止む事が多かったので、家のベランダに出ることが多かったのです。

で、家のベランダからは小さいですが新幹線と電車が見えるんですが、それらは良いあやし道具だったため、
「ほらほら〜新幹線きたよ〜バイバ〜イて、東京行っちゃったね〜」
なーんて言って見せてたらはまったらしく、保育園でも「ともちゃんはよく電車の絵本見てますよ」と教えてもらったため、電車や新幹線の本を探して買ってあげました。

そのうちひとつはDVD付きで、再生してあげると大興奮で「かか!かか!(訳:しんかんせん!しんかんせん!)」と教えてくれます。
今日は3人で電車に乗って、新幹線のホームまで上がって新幹線見学に行ってきました。
間近で見ると、高速で通り過ぎて行くのにちょっと驚いてしまいますね。時速300キロてすごいね。
息子も嬉しそうでした。

700系新幹線の前で写真を撮って、ご飯を駅の中で食べて帰りました。
もう少し大きくなったら旅行に行きたいね。



こんなに好きなようじゃ、将来はJR職員かしら。。。安定してていいかもね。。。
posted by まりあ at 23:59| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

だいじょうぶか

日曜夜から息子が熱を出して、昨日と今日、保育園おやすみ。

昨日は朝から14時まで夫が出勤。
その後、
私が15時からどうしても出なくてはならない会議があったので、
夫と交代し私が出勤。
今日は私が会社おやすみ。

息子は熱は下がったものの、朝から寝たり起きたりを繰り返して
食事も食欲が無いのかほとんど食べません。
立ってもフラフラしていて、とても心配です。
posted by まりあ at 14:10| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

人を育てる=自分を育てる のだろうか?

人を育てるのは難しい。
子供もそうだし後輩もそう。

私には職場に二人後輩がいる。
まじめに頑張ってくれているが、私は先輩としてどこまで出来ているんだろうと不安になる。
そもそも、私は人生の中で後輩を育てた事など一度も無い。
いや一度も無いというのは語弊があるかもしれない。
唯一「あった」と言えるのは、中学の部活動だ。
吹奏楽部で、女の子が一人入部して、同じ楽器を教える事になったのだが、
その子はある日突然黒髪を金髪にして登校するようになり、間もなく部活にも来なくなった。

高校は個人での活動が主な美術部だったし、そういえば私は末っ子だ。

そういうこともあって、後輩との接し方を知らないまま大人になり、社会人になって会社に勤めるようになって、先輩が出来て、先輩が辞める事になり、後輩ができることになったとき、どうやって一緒に仕事をしていったら良いのかサッパリ分からなかった。

それに子供が出来て、後輩が入社したはいいけど、自分もあと数ヶ月で産休に入るってうもんだから、いろいろとゆっくり教えているヒマも無い。ってことで、とにかく産休までの数ヶ月間はがむしゃらに資料を作ったり色々と教えていた。。。と思う。なんか、どうやって教えてたかあんま覚えてないや。。。

そしていよいよ産休に入り、後輩たちの残りの教育は上司に託したのであった。
そして出産し、子供も3ヶ月になった頃、その上司が会社を去る事になった。
後輩たちの行く末が心配になった。でもどうしようも無かったし、正直、なんとかやってくれ!っていうのが本音だった。私も子育てに必死で、ここではない遠くで機能している会社の事など考える余裕も無かった。

1年後、復帰。
先輩もいない。上司もいない(不倫上司はいる)。どうなっているかと思えば、後輩たちはすくすくと育ち一通りの業務はそつなくできるようになっていた。
できていなかったのは、先輩と後輩というカタチだけだった。
どうやってポッカリ空いてしまった距離を縮めることができるのか。
出産と子育てという理由だったとしても、何もわからないまま取り残されて、うらまれてるんだろうなぁ。

良い先輩ってどんなだろう。
私の先輩だった人は、岩のように動かない先輩だった。やる気もなかった。私はそれが嫌でたまらなかった。
一緒になって色々考えて、仕事をバリバリ頑張りたかった。でも先輩は「岩」だから、代わりに私が動いた。
そんな先輩は、文字詰めとデスク周囲の整理整頓だけは厳しかった。

だから私は、後輩と一緒になって色々考えて、バリバリ仕事頑張って、誰かが大変なときはフォローし合って、みんなが気持ちよく働ける仕事場にしたいと思った。後輩の育て方なんて分からないけど、私はそう思った。
文字詰めも教えよう。整理整頓も。

出先でお昼ご飯おごった。
私の今のおこづかい額は恥ずかしくて言えないくらいなんだけど、先輩として1回「おごる」ってやってみたかったから試してみた。お金は減ったけど、心は満たされた。

毎日仕事以外の話も振るようにしているし、少しずつ距離は縮まってきている感じはする。


今は時間との戦い。
私は家庭もあるし家庭のために契約社員になったので、定時の17時には退社できるという権利がある。
だけどこの仕事はなかなかそうも行かない。
今日も、もっと後輩の仕事に付き合ってあげたいと後ろ髪を引かれつつも「すみません」と先に退社してきた。
朝早くから遅くまで保育園で待っている子供のために、早く帰りたい。
でも後輩のことも見てあげたい。

体が二つ欲しい。

あー、完璧な人間になりたい。
人の気持ちが手に取るように分かって、寂しい人の心の隙間を埋めてあげたい。
優しい人間になりたい。小さな事でイライラしたくない。強い人間になりたい。
料理がうまくなりたい。家族の健康を守りたい。
歴史勉強したい。政治わかんない。政治分かりたい。困っている人を助けたい。
「まー、良いんじゃないの?」ってすぐ考えちゃうのやめたい。妥協しない人間になりたい。
もっと美人になりたい。せめてBカップになりたい。肌きれいになりたい。むだ毛なくなれ。
もっと寝たい。もっともっと寝たい。とにかく昼過ぎまで寝たい。
遊びたい。時間ほしい。あーなんもしたくない。
完璧な人間になりたい。

意味わかんない。
posted by まりあ at 23:59| Comment(2) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

生命の力

今日で震災から2年。

あの日、私は会社にいて、ふくらみ始めたお腹をかばうようにして机の下にもぐりました。
テレビをつけて、黒い波が街をのみこんでいく様子を、ライブ映像で、ただ、見ていました。
帰宅中、車のラジオから流れる情報を、混乱する頭で聞きながら家に帰りました。
テレビは、震災の状況とぽぽぽぽーんが交互に何度も何度も流れていて、吐き気がしました。
つわりだったせいもあるけど、吐き気で胃と胸がむかむかしました。
家族の無事を確認すると、ほっとしました。
家族をうばわれた被災者を思うと。。。あのとき、あの瞬間、たくさんの人が死んだ。
あの時間に恐怖を感じました。

暗い一年、といわれました。2011年を表す漢字は絆でした。
たくさんの人が死にました。そんな年に生まれて来た私のこども。
その生命力は、暗いと言われた年をふきとばすかのように、
きらきらと明るく私やその周りの人間を照らすのでした。


今日私は、普通の幸せを、今一度かみしめる。
posted by まりあ at 23:22| Comment(0) | ダイアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする